明けましておめでとうございます

2021-01-11

ーー 明けましておめでとうございます ーー

ノンアル甘酒頂いてます、軍神です。

いやぁ、今年も始まりましたね。

改めまして、皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年、感じている事、話しますね。

風の時代に突入して、これからは地位や権力といった物質的な世界観から、

心の豊かさや癒し、形に捕らわれない自由な生き方、ジェンダーレス、、、

人間の作ったウイルスにより、世界が混乱している中での自分の生き方を

考えていくという、ある意味、未知的体験の時間の始まりです。

もう、人の人選は始まっている。

既に見えない形の戦争は始まっている。

日本は他の国に比べて、「勝ち抜いて生きる」というエネルギーがかなり

遅れてスタートしている。というか、、、もう手遅れかもしれない。。。

軍神のヴィジョンでは、多くの日本人がシャボン玉の様に透明な姿で歩いて

いく後ろ姿が観えました。。。

地球が終焉に向かってカウントダウンを始めている。

軍神は現世で「日本」という国に現れました。

その日本を観て、この風の時代は「子供」に集点を置いています。

日本は今、格差社会、又、このコロナで生活が大変な日常に変化した方々が

沢山いると感じます。

子供たちは選ぶことのできないお父さんやお母さんの元で、例えどんな時でも

両親を「大好き」という気持ちが決して消える事なく信じて生きている。

守りたい。

君たちは、仕事してお金を頂いて、悩みがあったら軍神に問いかけてってできる。

では、子供たちは?

両親や親族と色々な原因で離れて暮らしている子供たちは寂しい時、辛い時、或は

楽しいことがあった時、ちゃんと傍で聞いてくれる誰かがいるのかな、、、

もし、この話を読んでこの終焉に向かっている未来の中で、そして風という時代の

到来の中で、何かを感じてくれたなら、軍神は君たちを天に向かって放つ。

そして、ここに来る君たちには意識を持って発信・行動して欲しい。

それは既に、自身の事を超越したテーマにきているという未来。

「誰かの為に生きる」、2021年、いよいよその時が来たようだ。

あと、今年、軍神が占い師っぽく感じた事。

神社仏閣のお守り。

これ、買って。

強く光を感じます。

軍神ラジュール零子

Copyright(c) 2012 gunshin.com All Rights Reserved.